仕事おさめとなりました (1年の振り返り)

 あっという間の12月もいよいよ今日が最終日。まだ全然おさまってないんですけど、ひとまずブログについては本日が仕事おさめとなります。今年も一年間、ありがとうございました。

 というわけで本年を振り返ってみますと、なんといっても一番大きな変化はブログを引っ越したこと。これによって更新がかなり楽になりまして、前のサイトではほぼ失いつつあったブログ熱がよみがえりました。移転直後にひっそりと心の中で「平日は毎日更新するぞ」と掲げた自分との約束も、なんとか破らずに守り通すことができてほっとしています。
 とりあえず開設1年になるまではこのままのペースを維持していって、その後はまたその時考えようかなと思っています。

 一方で、細々と続けていた連載については、今年ですべて終了することになってしまいました(聞かせて珍プレーについては、最終回企画がまだ残っています)。
 自分の軸足がこうした連載にないことは随分前からわかっていたことでもあり、そういう意味ではさみしくはありますけども、残念かというとまた少しちがう微妙な感情がそこにはあったりします。なんだろう、「身軽になった」という感情が一番大きいかも。
 せっかく身軽になったので、来年はこのまま、特に連載を新しく作るようなこともせず、自由な活動を試みる一年にしたいなと考えています。わかりやすいところでは、どうしても後回しにしていたKindle Direct Publishingによる出版や、LINEスタンプ作りなんかを頑張ってみたいかなと。あと、今年はけっこう忙しく追われる羽目になってしまったので、余力十分にしながら遊びの割合を増やしたくもある。

 そんなことを言いながらも、来年初頭は『ネットワークの重要用語解説』の改訂作業に追われるでしょうし、それが終われば確定申告、それが終われば次の本の仕事がもう決まっていて、8月には10日間ほど海外に行く予定が入ってて、冬になったら娘息子の受験本番、同時に年末の仕事ももう決まっていて……意外ともう予定埋まってるのね。マジか……。

 今年はなんだかバタバタしたまま年末に突入して、今ひとつ総括も進まない感じですが、来年の終わりにはもうちょっとどっしり構えて「今年はこれを形にした年だった」と言えるようになりたいものです。
 そんな感じなので、どうか来年も一年お付き合いいただけますよう。
 あらためて一年間ありがとうございました!みなさま良いお年を!

(※新年の更新は1月8日からとなります)

コメント

  1. kita より:

    ここ数年はきたみさんのブログでの挨拶で年末を実感しております。令和2年のご活躍、そしてブログ更新も楽しみしております!良いお年をお迎え下さい。

    • きたみりゅうじきたみりゅうじ より:

      わー、嬉しいです。ありがとうございます。
      kitaさんも良いお年を!

スポンサーリンク