ダイエット6カ月半経過

 年初に立てた「今年は体重10kg減(もしくは体脂肪率15%台)を達成する」という目標。忘れたわけではないのですけど、コロナ騒動でジム通いが難しくなってしまって、さらにはあれもこれも自粛ムード。すっかり「日々の楽しみは飲酒しかねえや」モードとなったもんで、ダイエットなんてどこ吹く風~で過ごしてました。

 完全に忘れたわけではないので、前回の報告以降は「ちょっとやばい体重になってきたら少し気をつける」という感じで、極端に悪化はしないけどだいたい74kg近辺をふらふらする感じでいたんですね。

 グラフを見るとこんな感じ(クリックで大きい画像を見ることができます)。

 6月のはじめに体重が増えているのは筋トレを再開したから。なので、筋肉が元の状態に復調するや否やガクンと体重が減っています。ところがその後、体重測定も運動もほぼしない状態で半月ほど過ごすことになるんですよね。

 大阪へ母の看病のため駆けつけた期間がここ。当然その間は食生活も酷いことになっていて、かつ運動もしてないからお腹はたぷんたぷん。結果みごとに「ひょっとしてCカップあるかも……」という腹の脂肪を手に入れました。揉み心地だけは良かったです。

スポンサーリンク

デブ呼ばわりにムカついて本気レベルを一段上げることに

 さて、その大阪帰省期間中、一番多く言われたのが「デブになったなあ」というものでした。「デブじゃん」「なにその腹」「なんだかんだ筋肉やろうと思ってたけど、(着替えてるの見たら)ほんまにただのデブだった」と、その表現も多彩。
 ありとあらゆる言葉で「デブだね」と表現していただきました。

 いやもうムカつきますよね。ムキーってなりますよね。

 そんなわけで、千葉に戻ってきてからは「なんとなくダイエット」じゃなくて、「必死ではないけどそれなりにちゃんとダイエット」モードに切り替えました。おのれ見てろよというわけです。

 内容としては、次のような感じ。

・朝起床後にルームランナーで15分ランニング&5分間クールダウンでウォーキング
・夜寝る前にルームランナーで15分ランニング&5分間クールダウンでウォーキング
・朝食はプロテインとヨーグルトのみ
・昼はがっつり食べる
・おやつにプロテインドリンク
・マルチビタミンと鉄分サプリを摂取
・夜は野菜中心の食事
・なるべく酒は飲まない
・週に1~2回はパデル(壁に囲われて行うテニスみたいなスポーツ)
・週に1~2回は筋トレ
・毎日腹筋ローラーと肩トレ

 ルームランナーで走る配分はその日の疲れ具合に応じて増やしたり減らしたり。でもなるべくトータルで20分は動くようにして、体のスイッチを入れています。

 で、どうなったかといいますと……

 デブゾーン脱出した!するする落ちてる!

 今の体重は71.8kg。デブだデブだと罵られた6月下旬時点から、約半月で3.4kg減りました。ムカつきパワーすごいな。

体脂肪率もデブゾーンを脱して健康ゾーンの住民に

 この期間の体脂肪率は次のように変化しています。

 一番直近の測定値は朝に測った21.4%。こちらは夜風呂に入った後が一番低く出るので、そっちだと20.1%で、20%切りが目前に見えてきました。まだ上下のブレはありますが、だいたい安定して健康ゾーンとなる22%以下に押さえ込めてきたようです。

目標は果たして達成できるのか

 目標を立てた年初の測定値が75.6kg(体脂肪率 22.3%)。

 現在は75.6kg – 71.8kg = 3.8kg。もう半年以上が過ぎたわけですが、残念ながら目標値の「10kg減!」に対して、まだ半分も達成できていません。あと6.2kgかー。

 今はムカつきパワーもあってグングン減らせている状態なので、なんとかこれを継続して、一気に実現が容易に見えるとこまで持っていきたいものです。

コメント

スポンサーリンク