暑い季節はマキネッタで淹れるカフェラテが最高に美味しい

 マキネッタとは直火式エスプレッソメーカーのこと。水と極細挽きにしたコーヒーの粉をセットして弱火であぶると、沸騰した水の蒸気圧で美味しいエスプレッソができあがりますよというものです。

 定番はビアレッティのモカエキスプレス。

 安価でお手軽なわりに、美味しいコーヒーが淹れられるので、暑い時期になると毎年活躍してくれています。

コクのあるコーヒーが抽出できるからこそ、アイスカフェラテがめっちゃ美味しい

 なんで暑い時期に活躍なのかというと、これで淹れるアイスカフェラテがもう…美味しいのです。

 苦みとコクが牛乳に負けず、氷で薄まっても水っぽくならず、適度に甘さがあって、その甘さと牛乳のくどさを、最後に香ばしさがすっきり流していってくれる味わい。
 セブンイレブン以外で飲むコンビニのカフェオレやラテは、あらかたコーヒーが牛乳に負けてしまっていていまいち。セブンイレブンはそうした中で美味しいラテを飲ませてくれていますけど、それでもやっぱり自分で淹れたものを飲み比べると雑味が少し強く感じられて勝負になりません。飲み終わった後の爽快感が違うんですよね。

 というわけで、暑くなり始めた時期からマキネッタが活躍しまくっています。
 これやると牛乳で太りやすいから本当はブラックで我慢した方がいいんですけど…。

 我慢できないんですよねえ。

 あ、ちなみに家庭のコンロでマキネッタを使おうとすると五徳にうまく乗っかってくれないので、専用の五徳を買うか、100均で適当な焼き網を買ってきて使うといいです。
 ケチくさい自分は、当然のように100均焼き網を使ってます。

コメント