新刊『キタミ式イラストIT塾 情報処理技術者試験シリーズ 令和02年版』が発売になります

 数週間前に「逃げたい!!」って漫画を描いたわけなんですけども……

 一応その後も逃げないでなんとか立ち向かっておりまして、今年も無事キタミ式の新年度版をお届けできる準備が整いました。12月14日発売で、都内の一部書店では少し早く7日に並ぶかもしれません。

 本人的には「逃げるなんて冗談ですよまさか本当に逃げるわけないじゃないですかやだなー」とか思ってたんですけど、一部冗談と受け止められていない界隈もあったようで、版元の中ではまじめに心配する声もあったとかなかったとか……。我ながら信用ないなあ。
 ということは、さぞや担当編集さんは胃が痛い日々だったろうと思います。ごめんなさい。

スポンサーリンク

今年は表紙もちょっと見て欲しかったり

 毎年代わり映えしないカバーデザインだったりするのは今年も同じ。これは別に手抜きをしてるわけじゃなくてですね、販売上「ぱっと見で同じとわかるようにしながら変えて下さい」というややこしい要望があるからでして、毎年毎年その範囲で少しずつ変化をつけていってます。

 主に「もっと目立つように!」「もっと押しを強く!」「もっと!」ってな変更を加えていっておりまして、そうすると不思議とどんどんキャラクタが前に出てくるわでかくなるわと……。
 実際代わり映えしないように見えて、23年度版と比べたらこんなにキャラクタさん出しゃばりな感じになってたりして。

 まじめに、そのうちカバー全面をおおう勢いになるんじゃないかと思わなくもありません。

 あ、そうそう。変えちゃいけないカバーとちがって、このカバーを外した表紙部分については、ガラッと今年は変えてみてます。個人的にはノートっぽい感じの仕上がりになっていてちょっとお気に入り。持ち歩く時にはカバーが邪魔で外す人も多いでしょうから、意外と目にふれる機会も多いと思うんですよね。気に入ってもらえるといいなあ。

 また発売日近くなったらサイン本や様々な告知をさせていただくと思います。
 どうかよろしくお願いします!

コメント

  1. cry より:

    お疲れ様でした♪
    周りにもキタミさんの本で勉強している人が数人いましたよ。
    試験結果はまだ聞いていませんが、きっと効果があったことでしょうw

    大阪に来られる機会がありましたら、
    またサイン本を作ってください!
    買いに行きたいと思います。

    • きたみりゅうじきたみりゅうじ より:

      ありがとうございます!
      大阪、是非またまわりたいですね。版元に要望出しておくようにします~!

スポンサーリンク