観念して確定申告作業をやってます

 めんどくさーい、いやだいやだー、となってなかなか取りかかれずにいた確定申告作業に、ようやく先週末あたりから取り組みはじめています。すっかり仕事キライやだやだモードに入っているので、何をするにも腰が重くなっちゃってるんですよね。

スポンサーリンク

 例年だと『やよいの青色申告』というソフトを使って帳簿入力していたのですけど、今年は以前クラウド会計への乗り換えを考えて出した結論の通り『マネーフォワード』というサービスを使うことにしています。

 これがものすごく便利になったと思うところもある一方で、めっちゃまどろっこしいと感じざるを得ない面もあって、どうも一長一短な感じ。やっぱりクラウド会計だと一気にだだだーっと入力していけないんですよね。現金で処理したレシートを入力していると、ひたすら『やよいの青色申告』が恋しくなります。

 その一方で、自動処理できる部分は比較にならないほど便利で「こいつ大好き!」って言いたくなっちゃったり。

 たとえばiTunes Storeで月額課金しているものがいくつかあるんですけど、請求元と課金額を組み合わせて「何の請求か」を細かく場合分け&摘要欄への自動入力を設定できるから、使えば使うほど賢くなっていって、「どこまで自動化できるか」を追求して遊びたくなったりとか。
 あと、交通費はモバイルSuicaから履歴を自動でひっぱってきて、スマホアプリで月ごとにまとめた請求書にして帳簿側へ送り込めるようになってるから、ここに費やしていた労力もほぼ消えました。

 ってな感じで、「まだ慣れないなあ」とぶつぶつ言いながらも、時折「お、ここは面白いぞ」とか機能観察したりしながら、帳簿処理を進めています。

 老眼がますます進んできているようで、レシートのちっこい文字がつらい今日この頃です。

関連記事

スポンサーリンク