ジリジリと肌を焼く夏の日差しがしんどいので、モンベルのトラベル サンブロックアンブレラを買ってみた

 思い返せば十数年前、横浜から千葉(の田舎側)へ引っ越してきて、一番驚いたのは真夏の日差しの強さでした。

 痛いんですよ。

 暑いんじゃなくて、痛いの。じりじり……って音が聞こえるんじゃないかってくらい痛い。物理的に焼かれてる感じがする。
 ただでさえそれなのに、そこへここ数年の猛暑です。
 もうこの日差しは何かでさえぎらないとアカンと思って、一昨年あたりから日傘を検討するようになりました。

 これとか評判がいいんですよね。モンベルの折りたたみ日傘。なのでいいなーと思って買おうとすると、毎年さっさと売り切れになってて入手できなかったりする。さすがの評判の良さです。

mont-bell(モンベル) サンブロックアンブレラ SV シルバー 1128560
Mont-bell(モンベル)
遮熱性能が高く、UVカット率99.7%を実現した晴雨兼用の軽量傘です。炎天下のトレッキングなどでの熱中症対策に最適です。表面には日射しを反射するシルバーコーティングを施し、裏面は黒くすることで優れた遮熱効果を実現しています。親骨には軽量で強度を備えたカーボンを8本使用した、丈夫な構造です。

 今年こそはと思ってサイトを見てみたら、なんと上のものと同じく日傘雨傘兼用タイプで、しかもよりコンパクトな新型が出てるじゃないですか。

 ギンギンギラギラな傘を持ち歩くのはまぶしすぎて通行人の迷惑じゃなかろうか……と気になっていた自分には、地味目なカラーも好印象です。

 そんなわけでこのクソ暑い夏を乗り切るお助けアイテムとして、トラベル サンブロックアンブレラの方を、日傘として入手してみたわけなのであります。

スポンサーリンク

日傘雨傘兼用でありながらコンパクトさがすごい

 そうして届いたのがこちら。うむ、小さい。

 普段愛用している折りたたみ傘も実はモンベルのこのシリーズ製品で、トラベルアンブレラというちっこい傘をカバンに放り込んでます。重さ86gという軽さな上に、ペンケースとかより体積が小さいので、カバンの隅っこに突き刺しておいても全然存在感がなくて良いんですよね。

 そのトラベルアンブレラとの比較がこちら。上が今回購入したトラベル サンブロックアンブレラ。下がトラベルアンブレラです。

 全長はほぼ同じ。ただ、握ってみると太さはサンブロックアンブレラの方がひと回り大きい感じです。

 中身を出すとこう。やっぱりサンブロックアンブレラの方が少し太いですね。

 ちなみにトラベル サンブロックアンブレラの重さは130gです。
 重量感はないですが、その太さの分、カバンの中ではトラベルアンブレラよりも少しだけ存在を主張してきます。

外観は派手すぎず落ち着いた感じが好印象

 外に出てちょっと開いてみました。

 やっぱり地味な感じで良いですね。目立ちません。ただ、ちょっと雨傘っぽさが強くなってるかなあ。

 裏地はこんな感じでラバーコーティングされており、これが日差しをさえぎってくれます。

 このコーティング分が、トラベルアンブレラ比で太さと重量が増した理由なんでしょうね。

実際にかざしてみたサイズ感はこんな案配

 じゃあ実際に開いてかざしたらどんぐらい夏の日差しから守ってくれるのよ……ってことで、ちょうど出勤してきていたスタッフIさんを連れて、歩いてすぐそばにある公園に行ってみました。

 身長152cmの女性がこの日傘をさすとこんな感じになります。

 この場合は肩まですっぽり。これなら雨傘としても何の問題もなさそう。

 一方、身長170cmの男性がさすとこんな感じ。ちょっと肩が出ちゃうかな。

 でも頭はしっかり守ってくれるので、夏の日差しでぼーっとのぼせるのは回避できそうです。
 まあ雨傘としては「あくまでも緊急用」という扱いになってしまいますけど、それは前から愛用しているトラベルアンブレラについてもそうなので想像通りではあります。そのへんの実用性よりも、気軽にカバンへ放り込んでおけるコンパクト&軽量さを優先する人が使う傘です。

 このシリーズでちょっと残念なのは、骨の本数が少ない作りなので、どうしても風に弱いってとこですかね。この日も、写真を撮り終わって仕事場へ戻る時に少し風が出ていたんですけど、たいした風でもないのに傘骨がひしゃげて使いづらそうでした(スタッフIさんが)。

通常の日傘と比べても遜色ない遮熱性を持ちながら、飛び抜けた軽量さがめっちゃよろしい……みたいです

 日傘としてどうなのか……という点は、日傘ビギナーなので正直なところよくわかりません。
 そんなわけで公園からの帰り道、普段いつも日傘を持ち歩いている日傘マスターなスタッフIさんに感想を聞いてみたところ、

「これ、軽くてすっごくいいですね!軽い!すごい!」

 日傘としての機能を聞いてるんですけど、とにかく軽さが好印象なようです。
 で、日傘としてはどうなの?

「え?どうなんでしょう。わかんないです。いいんじゃないですかね」

 意訳すると、『普段使っている日傘と比べて特に差異は感じないので、軽量コンパクトさのわりに遮熱などの機能面もちゃんとしてると言って良いのではないだろうか』ということのようです。なるほど。

「えー、でもこれほんと軽いなあ。いいなあ。すごく軽い。いいなあ」

 ほっとくとそのまま持って行かれそうなくらい気に入った様子だったので、早々に回収して早々に折りたたんで僕のカバンに放り込んでおきました。
 どうやら日傘愛用者も思わず欲しくなってしまうくらいに良い品のようです。

 そんなわけで、まだ実際に愛用しはじめてはいませんけど、印象としては既にお気に入りになりつつあり、日差しの強い季節はトラベル サンブロックアンブレラ、それ以外はトラベルアンブレラをカバンに常備しておこうと思っています。
 これでどっかでかけた時に、「うへえ、暑い……」ってなったら自分で日陰を作って回避できるぞ!

コメント

スポンサーリンク