夏本番前の虫対策

 じめじめムシムシと暑い季節がやってきたので、夏本番前の対策として、仕事場の各所に置いてあるブラックキャップを新品に置き換えました。僕はやつが大嫌いなのです。どれくらい嫌いかというと、名前を書くのすら嫌い。連想するものは見たくないので、いつもなら貼るであろう商品リンクすら画像付きのものは置く気になりません。

 今の仕事場は新築の時に入居して、入る前にバリア効果のある燻煙剤を巻き、半年に1回は先ほどあげたブラックキャップを新品交換して置いています。その甲斐あってか、もう入居から5年が過ぎますけど、やつの姿をここで見たことはまだ一度もありません。せいぜい玄関を出たとこでメスのコクワガタを見てドキッとしたくらい(捕まえて息子にあげた)。

 そんな僕の虫対策、今年はさらに1個追加で防護措置を図ることにしてみました。

やつは色んな穴から忍び寄るらしい

 今年新しく追加してみることにしたのがこれ。エアコンの外に伸びてるドレンホースにふたをするキャップです。
 確かエアコン内の結露した水分を排出するためのホースだと思うんですけど、やつはこれを伝って中に入ってくることがあるというではないですか。そういえば学生時代に住んでいたアパートだと、よくエアコンの吹き出し口からボトンと…ああいやだこれ以上書きたくない!

 見てみたら高いものでもなかったので、おまじないがてら装着しておくことにしたのでした。

 うちの仕事場はリビング側と居室(仮眠室兼資料部屋になってる)側2つのエアコンがあるので、それぞれに装着してやることにします。

 こんな風に室外機の横に伸びてるホースを…

 パコンとフタをして入ってこれないようにする。

 もう1台の方も(ホースが2本あるのは隣室の分とまとめられてるから)、キャップを装着。

 ついでに玄関脇と庭側の掃き出し窓両脇には、外用のブラックキャップをセット。

 ふっふっふっ完璧ですよ。実にパーフェクトな防御布陣。

 これでまた1年、やつの姿を見ずに過ごすことのできる仕事場であるといいなあ。

レビュー雑記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
関連記事
お、いいねいいね面白いと思ったコトを書くブログ

コメント

  1. カナヘビ より:

    彼らは厚さ2mmの隙間があれば軟体動物のように侵入してくるようです。
    ドレンキャップがどのぐらいの大きさなのか分かりませんが、間に粗目の水切りネットなどを挟むと更に良いかもしれません

    • きたみりゅうじ きたみりゅうじ より:

      うう…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
      ペタンコになってすり抜けるんだと思いますが、それに必要な幅はこのキャップだと取れないはずなので大丈夫ではないかと…