194円で買ったカバーが早々に駄目になってしまったので、再びiPad Pro (2015年モデル)用のカバーを再検討してみた

 うちにあるiPad Proは2015年の初期型モデルで、愛用していた純正風呂蓋カバーが駄目になった時、その代替品が売っていなくて苦労したものでした。

 幸い、エレコムの製品が特価で売っているのを発見し、良かった良かったと胸をなで下ろしたのも束の間、あっという間に駄目になってしまいました。ちなみに購入したのはこちらの品の、2015年モデル対応型になります。194円でした。

エレコム iPad Pro 12.9インチ 2018年モデル フラップカバー 極み設計 ソフトレザーカバー 2アングル スリープ対応 ブラック TB-A18LWVKBK
エレコム
シーンに合わせて2つのスタンド角度を選べる、各種コネクタやボタン周りまで覆う極み設計を実現したiPad Pro 12.9インチ 2018年モデル用フラップカバーです。

 まさかこんなに早く駄目になるとは思いもしなかった。再び、カバーを新調し直す方向で検討する必要に迫られました。

スポンサーリンク

194円のカバーは、しょせん194円分しかもたなかった

 購入したのが昨年6月のこと。そこから3カ月くらいで急速に劣化が進んで、「ああ、194円はしょせん194円だったな」と痛感させてくれました。

 特にいけてないのが「スタンドにしようとすると折り曲げてる箇所の表地がぺろんと剥がれようとしてくる」ところで、その剥がれようとする力が折り曲げ方向に対する抵抗になってしまって、スタンド状態を維持してくれません。
 ずりずりずり……と、三角形がすぐ上に崩れてきちゃう。

 その結果、すぐ倒れてしまうので、これを使うようにしてから何度となく台の上で倒れさせてしまい、その反動で落っこちること多数。本体や床を多数傷つけてしまいました。安物買いの銭失いとはまさにこのこと……。

前回購入候補だったもうひとつの方を買ってみた

 前回購入時は「背面カバー部はクリアがいいんだよなー」と悩んで結局買わなかったケースがこちら。

ProCase iPad Pro 12.9"ケース スマート 超スリム 軽量 スタンド 保護ケース 半透明フロスト バックカバー 適用機種:iPad Pro 12.9" 2世代 2017 / 1世代 2015 - ティール
ProCase
対応機種: iPad Pro 12.9" 第1世代 2015/ 第2世代 2017 (モデル番号: A1584 A1652 A1670 A1671 A1821)、その他の型式に適用されません。ご設備のモデル番号をご確認ください。

 今回はもう他に選択肢がないので、素直にこれを買ってみることにしました。色はティールになります。

 残念ながら、今回のカバーでも「バシッ」とフタが閉じることはありませんでした。

 やっぱり本体側のトラブルなんだろうなあ。ちょっと浮いてしまいます。

 ポートやスピーカー部分は開口部が設けられて塞がないようになっているんですけど、ボタン類に関しても同様に開口部を設けて直接露出するようになっています。

 これは個人的にはかなり好印象。というのもですね……

 先日まで使っていたエレコム製カバーはこのボタン類がカバーの突起部分で押されるような構造になっていたんですけど、これがやたらと誤爆する仕様だったのです。ちょっと持ち方を変えると羽目合わせがずれてすぐスリープボタンが押される敏感仕様で辟易したものでした。ドライヤーの熱風でひん曲げたらマシになりましたけど、それでもやっぱり時々誤爆してた。

 はじめから開口部を設けて露出してくれていたらそんな心配ありませんもんね。しばらく使ってみた感じ、それで特に押しづらい印象もありません。安心しました。

 あと今度の製品はカバーを裏側にくるりんと巻いた時、マグネットでカチャっと三角形にくっつきます。純正と同じ!

 マグネットで形状が保たれているので、スタンドとしての安定感もバッチリ。

 前のやつはここにマグネットが仕込まれてなくて、スタンドの安定感が当初から今ひとつだったんですよね。

 ちょこっと使ってみた感じは総じていい感じです。安っぽいよねってこと以外は、特に不満点が見つかりません。
 次に買い換えたくなった時代替品があるとも限りませんし、しばらく使ってみて印象が変わらないようであれば、もう1個くらい買い足して保管しておこうかと思います。

コメント

スポンサーリンク