MOTO GUZZI V7 のヘッドライトバルブをLEDに交換するリベンジ

 ヘッドライトバルブを換えようとしたところ、LEDバルブの土台から端子部分が微妙に長くてはめられなかったのが前回までのお話。

 ポン付けで換えられる別のバルブを探そうかと思ったものの、数ミリ程度のちがいだとAmazonの商品説明じゃ確信が持てるところまで見ることができません。しょうがないので、なんとか加工して乗り切ることにしようかな……と。

スポンサーリンク

コネクタとLEDバルブの間にアタッチメントを作ってみることにする

 LEDバルブの端子をひん曲げることも考えましたけど、それだとバルブを換える度に小加工が必要になってしまいます。できれば加工は今回っきりにして、後はポン付けできる状態に整えたい。

 とりあえず車両側に付いてるコネクタの全長を測ってみると21.07mmとありました。

 端子自体にそこまでの長さはないので、このコネクタに代わる物を作ることで、なんとかできそうな気がします。コネクタ自身を加工してもいいですけど、今回はコネクタとバルブの間にそれ用のアタッチメントをはさんでみることにしました。

 そんなわけでAmazonで使えそうな部材をポチポチとご購入。

 まずは変換コネクターにくっついてるギボシ端子は必要ないのでぶったぎっちゃいます。

 つづいて、ダブルギボシのメス用カバーをこんな感じで斜めにカット。

 ぶったぎったギボシ端子の代わりに、H-4コネクターをかしめます。

 斜めカットしたカバーをこんな感じでL字に押し込んで出来上がり。

 水がかかる場所でもないので、まわりの端子との接触防止にはこの程度で足りるでしょう。三端子とも同様に仕上げて、こんなアタッチメントに仕上がりました。

 バルブにつけてみるとこんな感じ。

 カバーは弾力性がありますから、ライトケースの奥に突き当たっても潰れて全長が短くなるはず。

 オスコネクタは、車両側のメスコネクタと接続して横に逃がしてしまえば問題になりません。試しに車両にはめてみたら、ばっちりライトケースを閉じることができました。

ついでにポジションランプも換えちゃおう

 上記アタッチメント作成用の部材を注文する際、ついでにポジションランプ用のLEDバルブも注文しておきました。

BLIAUTO t10 led ホワイト 爆光 ポジションランプ w5w led ナンバー灯 ライセンスランプ メーター球 ルームランプ ウエッジ球 コーナリングランプ車用 車検対応 3030チップ 2W 12V 2連 2個セット 1年品質サービス
BLIAUTO
★【超高輝度&超高性能】DC12V車用T10 LED ウエッジ球、高発光効率の3030LED素子を搭載、抜群な拡散性でリフレクターに反射し、360°無死角照射でき、同等品や純正球よりも広い視界を確保できます。250LMの明るさ、2W以下の消費電力、省エネルギー、50000時間以上の長寿命、従来のLEDより高品質のチップを採用し最新放熱システム付くため、製品の長寿命と安全性が大幅アップしました。

 左が取り外したバルブ、右が今回のLEDバルブ。こっちはもう100%ポン付けOKとわかるレベルで形に差異がありません。

 交換は、ライトハウジングの後ろからポジションランプをコネクタごと引き抜いて差し換えるだけ。

 カンタンカンタン。

点灯テストと電圧チェック

 無事ライトケースを閉じることができたので、点灯チェックに移ります。いやー無事LEDバルブくっついて良かった良かった。

 エンジンをかけてヘッドライト点灯。ポジションランプとも色味があっていて良い感じです。

 この状態でグリップヒーターをONにして、最強温度で稼働させてみます。この状態だと以前は電圧計の数字が13.8Vに落ちていましたが、今回はまったく数字がぶれる気配がありません。

 ヘッドライトバルブの交換で55Wから20Wへ、ポジションランプの交換で5Wから2Wへ消費電力が下がりましたから、あわせて38W削減できたことになります。その余剰分でグリップヒーターは賄えるようになったみたいです。

 そして夜。

 明るい!これなら夜の山道も大丈夫そう!

 しばらく乗り回して様子を見ていたら、グリップヒーター最強状態の時に、信号待ちでリヤブレーキを踏みながらウインカーを付けると少し電圧が下がったので、まだ削減する余地はありそうです。ウインカーのLED化は少しめんどくさいから、次はテールランプかな。

コメント

  1. りょうちゃん より:

    アタッチメントって、コレだったんですね!!🤗
    自分だったら繋ぎ間違える可能性あるんで、リューターで端子削っちゃいますね~🤣🤣🤣

    テールランプも常時点いてるし、踏むと更に電力食うから効果ありそうですよね~!👍🤗

    • きたみりゅうじきたみりゅうじ より:

      どうしても原状復帰できる方法をなるべくとりたくなるんですよね~(^-^

  2. デコピン より:

    私もデイトナの変換カプラーを使用しましたが、きたみさんの方が綺麗に収まっていますね。私が作成したのはごちゃごちゃで汚いです。

    https://dekopin.at.webry.info/site/pc/preview/entry

  3. デコピン より:

    スミマセン。
    リンクが間違っていたのに、わざわざ探していただきましてありがとうございます。

    線が短くて繋がらなくなるのを恐れて、線を長くしすぎちゃいました。他のところも線が長くてごちゃごちゃと纏めています。

スポンサーリンク