諸事情により休眠していたMOTO GUZZI V7 STONEの復活と、早くも球切れを起こしたLEDバルブの悲哀

 うちのメインバイクの MOTO GUZZI V7 STONE は2月下旬が車検満了日。なのですが、実は前後のフェンダーを黒のアルミフェンダーに換えようと部品を買ってみたところ、取り付け用のネジやスペーサー類が丸ごと全部欠品しているという悲しげなことがあり、それがまた既存のフェンダーまわりを全部バラした後で判明したから元に戻す気力もなくて、仕方ないので欠品パーツが届くまでバイク用テントの中で寝かせておいたら、そのまま車検が切れてしまいました。

 そこから一ヶ月以上待ってみるも、欠品パーツが届く気配はなし。まいったなあさすがはMOTO GUZZIさんです。

 で、このまま待っていてもいつ来るかわからないし、それに頼らず復活させないとダメだなこれと判断したのが3月中旬のこと。ネジ類は幸い取付説明書に軸径は書いてあるから、あとは長さ。これは使用箇所を見ればだいたいわかりそう。スペーサーも、取付説明書の図を見てその形状と、取付箇所で果たす役割を考えれば、なんとなく目分量でサイズはわかりそうです。
 そこで、ネジはホームセンターで買ってきて、スペーサーは3Dプリンタで自作することで(耐候性が必要な箇所じゃないから大丈夫かなと)して、なんとか無事にアルミフェンダーを取り付けることができました。

 それが3月下旬のこと。

  それで、近所のいつもお世話になっているバイクショップさんに電話して、軽トラで車体を運んでいってもらって、なんとか4月に入る直前に車検が完了。やっとまともにMOTO GUZZI V7さんを走らせることのできる日々が帰ってきてくれました。
 やー、長かったなあこの数ヶ月。結局いまだに欠品パーツ来ないし。困ったもんです。

 ところでバイクショップの店長さん曰く、「テールライトのLEDバルブ、切れてましたよ」と。
 なんでも回収した時はまちがいなく点いていたのは自分も記憶してるんだけど、検査場に持っていっていざラインを通そうとしたら切れてたんだとか。その場で普通の電球に換えて事なきを得たそうです。
 ちなみにこのバルブ、こちらの記事で換えたLEDバルブのことです。

 2月に換えたばかりなのになあ。まあ、アホみたいに安い品だしそんなもんか。

 とはいえ、場所が場所だけに、そうそう簡単に球切れをおこすようだと困るんですよね。購入した製品は2個入りだったから、残るもう1個に一応また付け替えてはみましたけど、不安だからしばらくは普通のバルブも持ち歩くようにして様子を見たいと思います。

コメント

  1. @slave_2_u より:

    目につきにくい所だから高くても保険だと思って名の通ったメーカーにされたほうが…

    • きたみりゅうじきたみりゅうじ より:

      LEDバルブについては、「ここなら信頼性バッチリ!」ってメーカーがあるようにも思えないんですよねー。

  2. Tonakai より:

    初めてまして、以前にラビットバイクイージーを装着されて、エキパイを本国仕様のものに交換されていましたが、車検はそのままの仕様で通ったのでしょうか?。

    • きたみりゅうじきたみりゅうじ より:

      うちの方の陸運局の検査だと、ラピッドバイクイージーの濃度設定を調整するだけで通せたみたいです。

      • Tonakai より:

        回答ありがとうございます。最近2014モデルのV7を入手しまして、こちらのブログを参考にさせて頂いております。

スポンサーリンク